再開レッスン備忘録。


by frenchsuite

レッスン(12)

レッスン(11)から2週間ちょっと間が空きました。本日、レッスン(12)へ行ってきました!今日は軽く2時間越え、、、。私もすごく楽しいし、先生もすごく楽しいそうなので、もう気にしない、気にしない,,,,,



◇ハノン13番 各種リズム&速度98でマル。

◇バッハインヴェンション
<4番>
・29~33小節目の左手のトリル
先生が、ここがどーしても気になる、できないはずはない、左手人差し指で鍵盤をつかむ感覚が足りない、ということで先生のトリルについて猛錬!29、30はいいんですが、31、32小節目になると右手と微妙にズレてくるんですよね、、。トリルが終了する34小節目まで、とにかく小節の頭の右手と左手の音をきっちりと合わせること!ここだけ次回まで練習!

<8番>
・曲中に4回ほどでてくる、左手の4-1-2-3-4-2-1-2という運指の際、手が無駄な動きをしているためオーバーアクションとなり、運が悪いと「転倒」してしまう。手の甲を動かさず、効率的な指の動きが確実にできるように、次回までここだけ練習!

<13番>
・16分音符は十分に歌って、8分音符は切りながらもスラーでつなげること。特に23小節目から最後での左手は、右手を十分に支えて、スラーは一気に弾き切る。息継ぎに注意する。
・課題が克服できたら、仕上げの速度をあげる。

ここまででもう1時間半。。「愛の夢はもういいです、、、。」と言いかけたら、そういうわけにはいきません!私さえよければ、続けましょう、ということになって、やっと愛の夢の中間部へ進み、フィードバックをもらいました!

◇愛の夢 第3番
①内声の音が揃っていないのは、鍵盤の底まで弾いてないから
→鍵盤を底まで弾けないのは、手がフラットだから→内声を指を立てて弾く練習をする

f0167555_1561049.jpg
f0167555_157594.jpg
②この2箇所のメロディーラインがちゃんと聞こえていない→2箇所の指使い・手の使い方を先生について練習

f0167555_1572093.jpg
③右手のフォルテを出そうと鍵盤を叩いているため、響くようなフォルテが出ていない・耳にも聞き苦しい
→弾く鍵盤の上に指を用意して、肘からおとし、お腹を使ってフォルテを出す練習
④左手がバラけている→バラけないように指の使い方の練習

結論から言うと、私の愛の夢の「中間部」は「なってない」ということで、もう丸まるやり直し!最高潮部分のフォルテの和音の弾き方も、ここと全く同じのため、そこもぜーーんぶ直さなければならない、ということだわ、、とほほ

というわけで、本日は45分延長(・・)。次回までちょっと間が空くので、がんばらねば、、
[PR]
by frenchsuite | 2008-10-17 15:06 | レッスン