再開レッスン備忘録。


by frenchsuite

人前で弾く自主レン...

...人前で弾いている、と想定して、愛の夢を弾いてみたら、途中からどんどん手が冷たくなって、弾き終わった頃には、指先が氷のよう、、、

あり得ません。。



■ここのところずーっと、「ハノン+インヴェンション」の練習だけで「愛の夢」も上手になろう!月間を勝手に続けているので、愛の夢は録音時に弾くくらい。あまり弾いてません。が、自分では手ごたえを感じています!

■そもそも私の場合、手・腕(特に右手)の使い方に大問題があるようなので、基礎をやり直していけば、曲もずーっと楽に弾けるようになるのでは、と思ってやってみているのですが、愛の夢自体を練習していないのに、以前よりずっと確実に・自由に弾けるようになってきています♪ つまりは「楽に」ということですね。

■そして、今朝、明日、レッスンだし、先生の前で弾いていると思って、いや、発表会で弾いている、くらいに思って弾いて録音してみよう、気持ちを込めて、丁寧に弾いてみよう!とチャレンジ。最初のうちは手も柔らかかったんですが、途中からなんとなく緊張し始めて、手がどんんどん冷たくなり始めた!!!アンビリーボー!

■とにかく、中間部あたりからは速くならないように、ならないように、と気持ちを落ち着かせていましたが、気持ちを落ち着かせよう、という行為自体がもうダメです。。

■胸の辺りがバクバクし始めて、最高潮の部分で左手を押さえ間違えた辺りから、緊張も最高潮に(- -)。終盤の直前、60小節目の細かい音符の下り坂に到達することには手は冷え切っていて、手が回らず、ちゃんと降り切れませんでした、、、信じられん。。

■その後、左手の10度の和音もビヨビヨ~ンとなったし、右手の決めの和音などもいつもと違う指使いになって、もう弾けないかと思った。

■自宅で?ひとりなのに??

■発表会に出たら凍死しちゃうかも(・・)。

■想定練習って効果があるんですね、感心感心。なんて感心している場合じゃない!さて、どうしたものでしょうね、このメンタルの弱さ、、くくく。。。
[PR]
by frenchsuite | 2008-10-16 10:39 | 自主レンの記録